【新刊のご案内】 発刊 2009年10月 「医科 プロバイオティクス学」

最新情報
プロバイオティクスシンポジウム'14
・プログラム
学術発表
乳酸菌LS1を用いた新しいマウスケアの可能性2002/4/5
H.pylori感染症に対するプロバイオティクス(LG21)2002/2/28
過去のプロバイオティクスシンポジウム
「プロバイオティクスシンポジウム'13」
「プロバイオティクスシンポジウム'12」
「プロバイオティクスシンポジウム'11」
「プロバイオティクスシンポジウム'10」
「プロバイオティクスシンポジウム'09」
「プロバイオティクスシンポジウム'08」
「プロバイオティクスシンポジウム'07」
「プロバイオティクスシンポジウム'06」
「プロバイオティクスシンポジウム'05」
「消化器プロバイオティクスシンポジウム'04」
「消化器プロバイオティクスシンポジウム'03」
プロバイオティクスとは?
プロバイオティクスとは「消化管内の細菌叢を改善し、宿主に有益な作用をもたらしうる有用な微生物と、それらの増殖促進物質」のこと。つまりプロバイオティクス機能を持つ微生物を摂取すると、それが消化管内(口腔内や腸内)のフローラ(細菌叢)に作用し、フローラの健常化をはかりながら、疾病の予防、改善を行う、というものである。
プロバイオティクス


学会概要 入会案内
学術論文 プロバイオティクスの
製品化の取組み




Copyright (C) Japanese Society for Probiotics Science. All Rights Reserved.